マリオット系列に無料宿泊特典で泊まるときの注意点

こんにちは!くろにゃんこたんです。

SPGカード持ってますか?これ1年間保有すると、マリオット系列のホテルへ1泊無料!という付帯サービスが付いています。
賢く使ってたまにはゆっくりとホテル滞在というのもとても魅力的なサービスだと思います。

ですが、いろんな記事が錯綜しておりまして、僕なりに勘違いして結構大変な目にあいました。(汗)
この記事を読んでるあなたにはそんな思いをして欲しくなく注意喚起として書きます!
転んだのでただでは起きません!むしろ励ましてください(笑)

SPGカードの保有をすることのメリット

SPGアメックスには様々なメリットがあり、陸マイラーの方はおそらくダントツ一位で使われるカードだと思います。僕も誘われて入会しました。
個人的には、旅費交通費は限りなく少なくしていく溝猫戦略で生きているので、1泊数万円のホテルに泊まることって特別な日程度。正直そんなにマイルを貯めて旅をしようとはあまり思っていなかったのですが、年会費分で高級ホテルに泊まれるよ!っていう謳い文句で元が取れるなら。と気軽に入会しました。

  • Marriott BonvoyTM (マリオット ボンヴォイ)の会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」による数々の特典をはじめ多彩な特典をご利用いただけます。
  • エリート会員資格の特典で、より優雅なご滞在を[Marriott Bonvoyゴールドエリート]
  • 世界各地のホテルを、除外日なしで[ご継続ボーナス1 無料宿泊特典]
  • 「Marriott Bonvoyプラチナエリート」の取得を、よりスピーディーに [ご継続ボーナス2 エリート会員資格取得用クレジット]
  • 特典参加レストラン&バーでのご利用15%オフ<レストラン+バー特典>

無料宿泊特典とは?

上記Marriott Bonvoyの特典で「ご継続ボーナス1 無料宿泊特典」というのがあるので、なんとカードを更新すると一泊は無料になるというものです。
凄いですよね!マリオット系列は今やリッツカールトンも含まれているので、リッツカールトンに無料で泊まれるのか!と思い込んで申し込みました!

spgアメックスの特典無料宿泊

spgアメックス 正確に言うとスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードです。
年会費はそんなに安くは無いのですが、一年間保持して更新すると一泊分の「Eサーティフィケート」が発行されます。

Eサーティフィケートとは?

Eサーティフィケートは電子クーポンみたいなもので、今現在のところPCサイトから利用が出来ます。
ホテルを予約する時に使える楽天クーポンみたいなものですね!
スマートフォンのアプリでは予約しようとしても出てきません。(ちょっと面倒ですね)

こんな感じに「ポイント/サーティフィケートを使う」にチェックを入れて「ホテルを検索」して予約先を探します。

無料宿泊特典の罠

ここで注意点があります!特典の内容と注釈を引用すると、

カードをご継続いただく度に、世界各地のMarriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテル『交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまで』でご利用いただける1泊1室(2名様まで)の無料宿泊特典をプレゼントいたします。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」をご利用いただけます。

※基本カード会員様のみ対象となります。
※1泊のみご利用いただけます。50,000Marriott Bonvoyポイントを分割してのご利用は承れません。
※2年目以降の年会費を指定の期日までにお支払いいただいた場合に、年会費お支払い後の1ヶ月半~2ヶ月を目処にプレゼントします。年会費やカードのお支払いなどに遅延が生じた場合は、後からお支払いいただいたとしても、ご継続ボーナスは無効とさせていただきます。
※2年目の年会費は、ご入会から13ヶ月後を目処にお支払いいただきます。以降同月にお支払いいただきます。
※カード再発行に伴い、カード番号が変更になった場合など、プレゼントの時期が通常とは異なる場合がございます。
※ご利用条件などの詳細については、marriottbonvoy.com/jpにてご確認ください。

https://www.americanexpress.com/jp/benefits/starwood-preferred-guest-card/

Eサーティフィケートを使った無料宿泊

交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまで。
という記載があります。なんでもいつでもホテルを一泊無料にすることは出来ないんですね。
予約の際にレートを見たら愕然としますが、この時点でリッツに泊まれる!という謳い文句はほぼほぼ消滅します。(ものすごくキャンペーンをしていたら分からないですが、今の所粘ってカテゴリー8まででしょうか)

でもこう考えます。
50000ポイント分のクーポンなんだから、それ以上は自分のポイントを追加で利用したらいいんじゃないか。
Eサーティフィケートを5万ポイントチケットとして使うことは出来るんじゃないかと。
やってみて出来そうかどうか、今キャンセル無料だし一度やってみようかなというのが甘かったです。。。

追加でポイントを足したら行けるんじゃない?

そしてこんな記事を見つけました!

50000ポイントを更に上乗せすればもっと上のホテルに使える!これこそ僕が求めていた情報だ!
やってみよう!となりました。

まさしくなことが書いてありました!全面的にフォーカスがそれ。
早速試しに予約してみました!

罠の経緯

普通にポイントを持っている人からすれば何のこともありませんでしたが、僕にはそんなにポイントがありませんでした。なのでこういった手順を踏みました。

1.ホテルを探す。
2.85000ポイントのホテルを予約!
3.足りない分をポイント購入(もともと使っていなかったポイントが45000ポイントあったので、今回は40000ポイント購入しました)
4.予約完了!

さて、Eサーティフィケートはどこで使えるのかな?と思っても見当たりませんでした。
マリオットにお問い合わせをしてみると、

この度は、無料宿泊サーティフィケートを使ってのご予約を検討いただき、重ねて御礼申し上げます。
SPG AMEXカード更新特典の無料宿泊サーティフィケートは、1泊50000ポイントまでのスタンダードカテゴリーのお部屋にご利用いただけるものとなり、50000ポイントを超えるポイントが必要となる予約にはご利用できかねますことをご了承くださいませ。

えええーーー!使えるってブログ記事にあったじゃん!
出来ないの?残念。
要は無料宿泊特典は最大5万ポイントで泊まれる部屋に限ります。だいたいリッツみたいなところは相手にしてません。安いところは無料で宿泊させてあげるってことですね。
ま、まぁ年会費としたら妥当なレートだと思いますし、極稀にカテゴリー8のホテルもポイントセーバーやオフピークで50000ポイントになることもあるかもしれないとのことなので、致し方ないのかな。

では検証も済んだし。仕方ないのでキャンセルしましょう。
ということでホテルはキャンセルしました。
参考にしていた記事も2019年で古く、規約も変わったのかな。もしくはその人の勘違いだったのかな。と思います。

が、ここで問題発生!

予約時に追加購入したポイントがキャンセル出来ない!?
規約上ポイント購入はキャンセルが出来ません。とありましたが、ホテルを予約するときの追加購入分もキャンセル出来ないようです。

大変恐れ入りますが、一度ご購入いただいたポイントのお取消しはできかねますことをご了承くださいませ。

ロイヤルティプログラム規約URL: https://www.marriott.co.jp/loyalty/terms/default.mi#earn

規約抜粋:
2.9 ポイントの購入
会員は、ポイントの購入 別のブラウザタブで開くまたはポイントを贈る 別のブラウザタブで開くページを通じて購入された場合には、1暦年に合計100,000ポイントまで、ポイントを購入または他の会員が購入したポイントを受領することができます。会員は、マリオットのウェブサイト、マリオットモバイルアプリ、またはカスタマーエンゲージメントセンターを通じて購入された場合には1暦年に合計50,000ポイントまで、ポイントを購入または他の会員が購入したポイントを受領することができます。ポイントは1,000ポイントにつき12.50米ドルのレートで、1,000ポイント単位で購入できます。または5,000ポイントにつき62.50米ドルのレートで、5,000ポイント単位で購入できます。ポイントの購入や受領を行うには、適格な要件を満たしている会員であることが必要です。新会員は、セクション1.6.dで規定された対象となる滞在またはその他の対象となるアクティビティを含むアクティビティがアカウントに反映されている場合は、入会の30日後からポイントを購入できます。入会の1年後からは、新会員はご利用状況に関係なくポイントを購入することができます。ポイント購入の手続きが完了するまで、ご購入後最大7営業日かかります。購入したポイントの払い戻しはできません。マリオット提携ブランドクレジットカードを使用したポイントの購入は、セクション6の規約に従ってポイント獲得の対象となる場合があります。

メール対応もちゃんと返事していただいているのですが、規約のコピペで一蹴されてしまいました。
それでも納得が行かないので、ホテル予約にポイントを追加購入したのでホテルキャンセルに伴いこの追加ポイントは元に戻せないものですか?ともう一度なんとかならないかという内容のメールをお送りしました。
この時点で大分げっそり(ヽ´ω`)

私共には購入されたポイントをお取消しする権限がございませんため、○○様のご意向を弊社の担当部署へ通知のうえ、〇〇様へのご回答を要請いたしました。
【お問い合わせ番号】————-

ご回答はEメールにて、遅くとも5営業日以内に〇〇様のメールアドレス宛にお送りするよう指示しております。大変恐れ入りますが、担当部署からのメールをいま少しお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

一部マスクしてあります。

すぐ英語で返ってきました!

Warm Greetings from Marriott Bonvoy Customer Care, 

I hope this email finds you well. 

I am writing to you regarding your recent Points purchase. I understand that you have contacted us regarding your point purchase refund request. After careful review of your request, I wish to share that we are unable to provide a refund for points purchase. This information can be found in our Terms and Conditions under Section 2.9 Purchase Points. I sincerely apologize for any inconvenience caused. 

Meanwhile, I am sorry to learn that you had to cancel your reservation at ○○. We hope to welcome you in the near future. 

○○, I seek your understanding in this matter. We value your support of Marriott Bonvoy. If you have any questions or concerns, please do not hesitate to reply to this email or call us. We look forward to hosting your future travel needs.

Best Regards

一部マスクしてあります。

これまた一蹴されました。
規約なのでポイントの購入はもとに戻せません。と。
しかもこの時期ポイント購入に対して30%オフのディスカウントキャンペーンも適応されない。(だったら最初からキャンペーンを通して買えよ。)っていう返しでした。

これ以上ゴネてもこちらの気分も悪くなるだけなので、もうやめました。
ご担当者の方は真摯にすぐに返信を送ってもらいましたが、結局のところ40000ポイントを通常で買ってしまった。(せめてキャンペーンもあったのに。。。)

予約してみたらホテルも予約出来ず、40000ポイントの請求だけが残るという切ない内容です。
¥56,054円だけが請求に残りました。(これだけあればポイントじゃなくホテルに普通に泊まれるんじゃ・・・)
せめて50000ポイントのEサーティフィケートがある分差額の35000ポイントだったらまだ分かるんですけどね。
そもそもEサーティフィケートは計算に入っていないようなので、多額の請求だけが残りました。(ポイントもそのまま残りましたが。。。)

まとめ それでもマリオット系列が好き?

色々と一日粘ったのですが、「規約にあるので」の一点張りでした。
規約を読まなかった自分がいけないとは思いますが、これはちょっとと思い、これを見た方に

1.Eサーティフィケートは50000ポイントまでのホテル予約にのみ使える。それ以上は全くもって無意味

これが出てるときだけ使えます。

という点だけシェアできればと思います。(1しか無い)
今後追加でポイントを充ててホテルの選択肢が増えるかもしれません。そうなったら少しは嬉しいかもですね。

マリオット系列のサポートは残念でした。が泊まるホテルのサービスはとても良いものが多いです。
まぁ今後使うか分からないですが、全くの損をしたわけではないので、無駄に買ってしまったポイントでホテル宿泊もいずれ考えてみようと思います。(それこそ沖縄とか家族旅行へ)

そんな中SPGカードは紹介キャンペーンをやっているそうです。
気になる方はこちらからご入会いただけると喜びます。

http://amex.jp/share/vLJYM?CPID=100434869

こんなご時世ではございますが、より良いお時間をお過ごしください。

読んでいただきありがとうございます。