HTC desireにてテザリングをしてみました。


HTC desire (ソフトバンク版)Android2.2 にてroot化をしてみて、ちょっと出来心でテザリングにも挑戦してみました!

自分はEMobileのタマゴ(Pocket WiFi)を利用しているので必須ではないのですが、
田舎暮らしの中では、EMobileの電波が無い場所が数多く発見されています。(汗)
たまにそのなかでもSoftBankの電波は有ったりするので時々使えそうかな?と。

(どっちも圏外がほとんどですが・・・)

さて、早速テザリングの手順を紹介します。
desire自体のroot化は済んでいるのが前提ですのでそこは割愛いたしまして、

1.「fw_bcm4329.bin」をGET

これがテザリングの本体といいますか、desireには現在入っていない「モノ 」です。
fw_bcm4329.binとGoogleにて探していただければすぐに見つかるかと思います。

2.desire内のSD-CARD上へコピー

SD-CARDのルートディレクトリ「/」上に新規にフォルダを作成して
android.tether」 という名前にします。

その中へfw_bcm4329.binをそのまま入れておきます。
(ウィルスチェックはしっかりやっておいてください。)

3.「android-wifi-tether」をダウンロード

こちらはGoogleから直接ダウンロード出来ます。

http://code.google.com/p/android-wifi-tether/

色々あるのでお使いの機種に合わせてDownloadをクリックします。
基本的には表示されている一番新しい物で大丈夫です。

ダウンロードするとapkファイルが出来ますので、それをdesireのSD-CARDなどに保存。
(desire上で見られればどこに置いてもいいです。)
また、Webから直接ダウンロード&インストールもできるので、desireで直接アクセスしても可です。

4. android-wifi-tetherを起動

先ほどのapkファイルを実行すれば、勝手にインストールできるのでそのまま待ちます。

そこでSuperuser permissionsが立ち上がりますので、Allowにして完了。
ちゃんと fw_bcm4329.binが読み込まれれば早速画面が立ち上がります。

「menu」ボタンにてオプションを表示したところです。

結構多機能です♪
設定後タッチでテザリングを開始して通信開始です。

早速ノートPCを立ち上げてチェックしてみたところ、画像のように通信量が表示されます。
これで無事完了です。

※これを用いてパケット代が悲惨なことになっても自己責任にてお願いします。
パケットフラット契約なら料金内という報告は随所にありましたが、その他の契約状況で同じになるとは限りません。。

以下Googleの情報ソースです。

http://code.google.com/p/android-wifi-tether/wiki/Setup_HTC_Desire_Incredible

やっぱりroot化すると出来ることがもっと広がりますね(´ω`)

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2010年12月18日

    […] HTC desire (ソフトバンク版)Android2.2 にてroot化をしてみて、ちょっと出来心で テザリングにも挑戦してみました! 自分はEMobileのタマゴ(Pocket … また、Webから 直接ダウンロード&インストールもできるので、desireで直接アクセスしても可です。 …kuronyankotan.com/2010/12/92 […]

  2. 2011年1月14日

    […] HTC desireにてテザリングをしてみました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です